ハヤブサでの脱毛で永久脱毛目指し中

今まで痛い医療脱毛は2度も断念するも、ここにきてやっと継続できぞうな脱毛を見つけました。
それがハヤブサという脱毛機での施術なんですがこれなら続けらそう、、、ということで半年ほど通うことができています。
このサイトでは脱毛のことメインに書いていますが、基本全て自分のコンプレックスのことになります。
顔出しはしませんが、キレイになった肌とかだけは見せて行こうと思っています。

さっそくユーチューブ貼っちゃいましたが、これがハヤブサでの脱毛も全貌です。
肌の上をくるくるする感じで滑られているだけの施術なんですがこれでOKなんですよね。
バチッとする感じのあの嫌な音と光がありません。
見ているだけでも痛くはなさそうっていうのが伝わりますよね??

上記の動画は私が言っているクリニックではありませんがちょうどいい感じの内容だったので紹介させてもらいました。
私自身は名古屋市内のクリニックでの脱毛に通っている最中です。
名古屋でハヤブサって多くないので探そうと思えばすぐ特定されてしまいそうな気がしますが(笑)

ただ、最新だとハヤブサの進化系?みたいな同じく痛くない脱毛機とかも登場していてしかも安いです。
脱毛もちょっと価格破壊気味ではあるんですが、これはいいなって思えるクリニックもホントに増えてきているんですよね。
今、個人的にプッシュしているのはリゼとかでしょうか。
ハヤブサ使用ではないですが蓄熱式脱毛機でハヤブサのように痛みを伴わない脱毛機があります。
この辺については以下の永久脱毛情報のおまとめサイトをそのまま参照してもらったほうがいいと思いますのでどうぞ。

▼名古屋の医療脱毛で条件のいいクリニックとかの情報サイト▼
名古屋の永久脱毛に関するサイト

※上記サイトでも見たんですが、脱毛サロンだと脱毛ではなくて減毛程度の効果しかないらしいです。
これともっと前から知っておけば、、、と思いましたが、昔はあまりそういうことも世間で言われていませんでした。
過去にTBCとミュゼに行きましたが、やっぱり医療脱毛のように毛がなくなるという感じは確かにしなかったですね。
以下2つ、当時のことを思い出してまとめてました。
TBC
ミュゼプラチナム

不要な毛のせいで受けた彼氏からの仕打ち

大学時代に付き合っていた彼氏は、今思うと女の子に対する理想が高かったのかなと思います。(アイドルが好きだったみたいなので)だからだと思うんですが、当時付き合ってた私に対してもいろんなことを言って来ました。顔に新しいニキビができたこと、背中にニキビがあること。あとは、私が毛深いこと。
正直、どれもこれも言われることが私のコンプレックスなので、言われるたびに苦痛でたまりませんでした。中でも毛深いことは、小さい時からのコンプレックス。当時も頑張って処理していたつもりでしたが、彼はちょっとした剃り残しもすぐに指摘して来ました。また、背中など一人だとなかなか剃りにくいところに対しても、「これどうにかならないの?」などとしつこく言って来て、非常に辟易しました。私自身、どうにかしたくてたまらないのに、それをわざわざ会うたびに指摘されても、彼自身も正直だらしのない人で、なんで私だけが言われなきゃいけないのだろうと常々思っていた記憶があります。

当然ながら、彼とはもうお別れしていますが、彼と別れようと思ったきっかけが、アソコの毛の指摘。
ここも毛が濃い部分でずーっと悩んでいたところで、彼に会う前にはなるべく少し剃るようにしていたのですが、彼もそれをわかっていたらしく、最中にわざわざそれを言ってくるんです。
「剃って来てくれて嬉しいよ」なんて言われて、こっちが喜ぶとでも思ってるんでしょうか。
私も大概見る目がないなと思いました。
今は、彼のこの言葉が今だに忘れられず、エステ脱毛に通うようになりました。
ムダ毛が生えてこなくなることは非常にうれしいし、肌も少し綺麗になったので、行こうと思わせてくれるきっかけになってくれたことはちょっとだけ感謝してます。

私も通った、間違った自己処理の道

最近、女性に限らず男性でさえ脱毛をする時代になりました。美意識の高い男子に負けないよう女性も毛に対して気を抜けません。
学生時代は、やはりお金もないのでカミソリや毛抜き等の処理をおこなっていました。私はそんなに肌が強い方ではないのが仇となりよく肌トラブルを起こしていました。
脇は、毛抜きで抜き週に1.2回は剃るといういじめをしておりました。
スポッと抜けるスッキリ感がくせになります。
ただ、抜いた後刺激をあたえるからなのか脇の汗シミが目立つようになりました。
赤みもでるようになり毛穴も目立つ。夏に電車でつり革等は堂々と持てる余裕もありませんでした。

また、黒ずみも目立ちお肌状態は最悪でした。
たまにかゆみも生じ、皮膚科に塗り薬をもらうまでになってしまいました。
お風呂にだいたいカミソリをおいているひとがほとんどだと思いますが、浴室は菌の繁殖がさかんな場所ナンバーワンです。
繁殖した菌のたっぷりついたカミソリを使って毛をそると、肌が弱い場合毛嚢炎になります。
ひとつの毛包(毛穴の奥で毛根を包んでいるところ)にブドウ球菌が感染して起こる皮膚の病気のことです。

私は、VIOのデリケートゾーンにできました。
赤く湿疹のようになります。痛みはありません。跡に残りやすくなかなか治りません。
生理がある時などは痒みが生じ、相乗効果でさらに見栄えがわるくなります。
セックスするときなど恥ずかしいですし、温泉やスパ等いくときもタオルで隠しながら入るのがストレスでした。
また、カミソリで剃ると表面の角質を剥がしてしまうので、よく足や腕は粉ふいていました。
クリームをぬってもぬっても乾燥は落ちつかず、お風呂にはいる歳もバスクリンなども保湿成分かはいっているものを選ぶなどしていました。
しかし一向に改善されなかったです。

またお顔剃りなどもするたびにニキビや赤み乾燥が目立ちました。
お顔剃りをすると次の日の化粧ノリがよくなったり、透明感がでたりしますが肌トラブルの原因にもなります。
そもそも産毛が生えているということは、健康な肌である証拠です。そんな産毛とともに皮膚をはがしてしまうのはよくないのです。
また、最近毛穴が目立つのは産毛が原因との情報がながれており、お顔の脱毛がはやっています。
肌トラブルを少なくするためにも、しっかりと信頼のあるサロンで脱毛を行うことをオススメします。
近年では消費者センターに脱毛によるやけどなどのトラブルの報告が増えています.
安全で安心、さらに効果のある脱毛機を選んで、毛とはさよならをし肌トラブルのないストレスフリーな日々を送りましょう。

東北の血も毛は濃い人が多いような、、、でも脱毛環境がイマイチ

私の毛の濃さは完全に遺伝です。
女なので父親のその体質を受け継いだのは間違いないと思います。
遺伝状況にはついてはこちらにも昔まとめたので暇なら見てみてくださいね!
⇒私の体毛が濃いのは父譲りの遺伝だと思う

日本だと特に東北と沖縄が毛が濃い人が多いのではないでしょうかね。
ただ、東北は全くと言っていいほど脱毛できるところがありません。
最近だと脱毛サロンはけっこう見るようになりましたがクリニックの医療レーザー脱毛は皆無と言っていいのではないでしょうか。
強いて言えば仙台ならかなりあるんですが、仙台に住む東北人もごく一部であり、青森、秋田、青森。。。この辺の人は医療脱毛はけっこう難しいはずです。

なんですが実は先月、私の地元である青森市の形成タウンクリニックがリゼクリニックと提携し、非常に有益な医療脱毛が受けられる状態になったんです!
もう青森には帰らないし、そこで私自身が脱毛することもないかもしれません。
ですが青森という田舎にこれができたことがとにかくびっくりです。
いや、ホントに青森市内で医療脱毛って奇跡的なんですよ!
これにより、青森に住む毛深い女性の場合、ここが唯一にして最強の選ぶべきクリニックとなったのは間違いありませんから。

青森の永久脱毛について
ご覧のようにサロンはあるんですよね。
シースリー、レイビス、ジェイエステティック、ディオーネと、
全国的にそれなりに有名なサロンはあります。
でもクリニックは実質的に青森タウン形成外科クリニックだけという状況なんです。